陳情の先を行く部屋

基本的に二次創作を公開しているブログです。楽しく読んでいただければ幸いです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

NW インドリプレイその1

 タイトル通り、身内でインドシナリオのキャンペシナリオやってます。一番わかりやすくてデータの組みやすいラーマヤーナでシナリオを作りました。最近出番が多いような気もしますけどアレです。マイブームです。

 とりあえず、参加者は
暇人様
ヨヌフ様
傷有離様
九条様
の四人。

 そんなわけで、


【インド】てんぞー : インドォ
セヴァス・アナタシア : インドォ

 ※チャットのログを張り付けています。

 セッション用のチャットルームにまず到着したのはセヴァス・アナスタシア。アンゼロットぺろぺろを常に脳内に流し続けるインドキャンペ一の変態。変態であることはもはや疑いようのない変態。このキャンペ、開幕からこれである。あとを察すべきである。PLは暇人様。

 そして、

ENTER:アーラタル・福龍
アーラタル・福龍 : ただいま(
セヴァス・アナタシア : おか()
【インド】てんぞー : w

 アーラタル・福龍。このシナリオ一の女神で功労者。このセッションでたぶん一番の常識人で、無口系。設定として呪われた家系が出ているので、時間経過で違う動物に変身するという死に設定を引っ張ってきた人。てんぞーの”自重するな”を一番真摯に受け止めた人物で特殊能力の選択の仕方が全くの自重なし。PLはヨヌフ様。

ENTER:観戦する愚妹
セヴァス・アナタシア : インドォ……
アーラタル・福龍 : インドォ
ENTER:見物人
ENTER:クライグ・V・カルネイド
クライグ・V・カルネイド : インドォ……インドォォォ……
アーラタル・福龍 : インドドォ・・・
セヴァス・アナタシア : インドォ……インドォォォォォ……

 どうやらインドォがこの時点であいさつに決定した模様。なにがあった。

 と、ここで入室したクライグ・V・カルネイドが今回のセッションのPC1で、見た目が通報レベルの変態さん。遺産とか聖遺物に欲情する変態でストーカー。遺産を見るとハァハァしだす要注意人物だが後半で設定が死ぬ。トレンチコート、帽子、顔が見えないなどとどっかのあやしいヒーローを思い出す格好だが、不思議と苦労系の気配がする。PLは傷有離様。

クライグ・V・カルネイド : 待ち遠しいなぁオィ
: ENTER:シベル
シベル : しちゃったっ♪
【インド】てんぞー : w
観戦する愚妹 :  
セヴァス・アナタシア : インドクレェ……インドクレェ……
ENTER:戯言(見学)
セヴァス・アナタシア : ┏(┏ ^O^)┓ インドクレェ……

 約一名重症なのはおいて、シベルがラストのPC。役割りはこれまた重要なディフェンダー。だがしかしその中身は百合。百合っ子。超百合っ子。なので見た目と発言で決して常識枠だとか思ってはダメである。PLは九条様。

クライグ・V・カルネイド : 諸君 私はインドが好きだ 諸君 私はインドが大好きだ 殲滅戦が好きだ シヴァが好きだ ビシュヌが好きだ ブラフマーが好きだ パールヴァティが好きだ サラスヴァティが好きだ インドラが好きだ ラーマが好きだ ラーヴァナが好きだ コルカタで アーグラで アウランガ―バードで カナウジで ドゥルプドゥルで アサンソルで クリトゥライで アサンソルで ムンバイで ニューデリーで この卓で紡がれる狂気あふるるインドが大好きだ

【インド】てんぞー : てめぇw
クライグ・V・カルネイド : (ドヤァ
モブ(地雷) : お前www
見学の暴食 : www
クライグ・V・カルネイド : がんばった(
モブ(地雷) : 殲滅戦じゃなくてカルキとかいれろよ、90点
クライグ・V・カルネイド : 殲滅戦変え忘れてるじゃん、FUCK
モブ(地雷) : あとアサンソルがかぶってるな
クライグ・V・カルネイド : 糞がぁ!

 てんぞーが裏でデータ整理とかしている間になにこいつら…… (震え声

 皆色々と時間の違いがあって集まれるのが夜になるのでセッションの開始は基本8時で、終了は1時前後。1回で終わるわけがないので3~4日連続でプレイしました。トータルで大体15~17時間ぐらいのプレイでしたね。と、ここらで時間になったので。

【インド】てんぞー : ハンドアウト最終配布
【インド】てんぞー : UPLOAD:
セヴァス・アナタシア : ハンドアウトかもん!
セヴァス・アナタシア : さて
セヴァス・アナタシア : 俺のMPは極力減らぬように注意しないとな
クライグ・V・カルネイド : 俺に範囲攻撃を期待せぬように
【インド】てんぞー : OP+ボス1戦目のデータだけでワード4ページで御座る
セヴァス・アナタシア : wwwwwwww
アーラタル・福龍 : wwwww
クライグ・V・カルネイド : 多いwwwwwwww
モブ(地雷) : いつもどおり書いてるなぁ……w

 こ、これぐらい普通だよぉ……!

アーラタル・福龍 : ほむ
クライグ・V・カルネイド : さて、くるぞ
アーラタル・福龍 : インドォ…
セヴァス・アナタシア : 8時だあああああああああああああああああああああああああああああ

セヴァス・アナタシア : インドォ……
クライグ・V・カルネイド : インドォ…
観戦する愚妹 : インドォ……

【インド】てんぞー : みなさーん
【インド】てんぞー : インドォー?

クライグ・V・カルネイド : インドー!!
モブ(地雷) : ┌(┌ ∴)┐インドォ……!
観戦する愚妹 : インドォ!
セヴァス・アナタシア : インドォ―――!!!!
アーラタル・福龍 : インドォォォオ
シベル : ヒンドゥ

 やだ……こいつらノリがいい……素敵っ!

 この時絶対レイプ目にさせてやろうと思いました。

【インド】てんぞー : 元気のいい愚民ですねー^q^
クライグ・V・カルネイド : てめぇw

【インド】てんぞー : それじゃあ開始前にちょっとした軽いルールを

クライグ・V・カルネイド : はーい
アーラタル・福龍 : はーい
シベル : うい
セヴァス・アナタシア : はーい
【インド】てんぞー :   ・かばうは同じsqである限り可能。消費カウントはなし、だが相手も使用してくる ・セットアップの前に魔装や装備の付け替えは可能。ただしその場合セットアップはできない
・シーンが変わる度に自然回復扱いでhpとmpを1d6回復してもらいます。満タンの時はなし
・自重は止めましょう。危険です。

 ここら辺はちょっとした救いの手ってやつというか、個人的に納得のいかない部分を変えました。あと忘れがちな所の再確認ですね。

モブ(地雷) : >>・自重は止めましょう。危険です。 ちょっと何言ってるかわからないです
クライグ・V・カルネイド : 自重←俺ら元々あったけ?
観戦する愚妹 : 自重とか、おいてきてるよな? いつも
セヴァス・アナタシア : 自重←そんなもの俺の記憶にはないな
アーラタル・福龍 : カバーリングさんとルアーリングさんが死んだな(

 そんな特殊能力……忘れちまったよ……。

 と、言うわけで。

【インド】てんぞー : ではダイスの準備いいですね?
クライグ・V・カルネイド : OK
セヴァス・アナタシア : インドォ!
アーラタル・福龍 : インドォ!

 返事をもらったのでここで軽く予告を流しました。


時は残酷にも流れる。
栄華は流れに逆らう事も出来ずに朽ち果て、黄金の輝きは色褪せる
過去の英雄もただ幻想に流され現代の夢に眠る……

揺り籠より起こされた神話の時代
忘却世界から溢れ出す羅刹の軍勢

奮い立て英雄よ

奮い立てウィザードよ

貴方の英雄譚はここにある

Night Wizard Edition 2.0

―――ラーマヤーナ最終章―――

そして、神話となる


セヴァス・アナタシア : 早速最終章wwwww
クライグ・V・カルネイド : (((・ω・))←奮い立つ英雄の図
アーラタル・福龍 : (´・ω//・`)←傷つき、斃れる英雄
シベル : 序章はどこですか
【インド】てんぞー : キャンペの名前ですよやだなぁー

 キャンペーンだもん! 今回のシナリオの名前じゃなくて! と、周りを無理やり納得させ、ナイトウィザードでたぶん一番重要な場面を開始します

【インド】てんぞー : ではまず最初にCF値決めちゃいましょうか
【インド】てんぞー : ダイスころころどうぞー

 CF値とは【クリティカル】と【ファンブル】値のことです。ナイトウィザードでは基本的に全ての判定を2d、つまり6面ダイス2個で行います。6面ダイスを2個ふり、その合計の数値を適応するのですが、この中にC値とF値を決定します。

 C値が出た場合はクリティカル。その数字を10扱いにして、2dでダイスをもう1回振ります。

 F値がでたらファンブルです。その数字をマイナス10扱いにします。

 つまりCが8で Fが6だとします。

 2dで8がでたら8はCなので、数字を10あつかいし、もう一回ダイスをふります。これはC値が出続ける限りは連続で振り続けます。8の後に6がでたので、2dの結果は8(クリティカルで10)+6で16扱いです。

 2dで6が出た場合これはFなので、数字はマイナス10となります。これが【命中判定】
であれば【命中】+2dが達成値なので、持っている命中-10が攻撃命中の達成値となるでしょう。戦闘ルールに関してはまたのちの方で。

クライグ・V・カルネイド : C:7 F:3→2 幸先いいな

 基本的に7に近い数字の方がダイス振ってて出現率は高いので、7をC値に、2をF値として狙います。なるべくCには出てきてほしいのです。

シベル : C:8 F:9⇒11
セヴァス・アナタシア : F:3   C:9→8
アーラタル・福龍 : C:4 F7→11

 皆、結構優秀な感じにCとFが出せましたね。アーラタルが開幕事故ったような気配もありましたが、【CF修正値】というステータスで数字をズラしています。

【インド】てんぞー : では初期入手金額のロールをどうぞ

 ナイトウィザードでは開始時に2dx1万だけの所持金を貰えます。

セヴァス・アナタシア : かねだぁ!
クライグ・V・カルネイド : 3
セヴァス・アナタシア : 9万
アーラタル・福龍 : 5
シベル : 6
クライグ・V・カルネイド : ( ・ω・`)
モブ(地雷) : 殆どが平均より下か
セヴァス・アナタシア : いい感じに粗ぶってる脳筋ダイス

 土下座卓独特の法則脳筋ダイス。むずかしいことをかんがえるのやめるとクリる。

【インド】てんぞー : メモか何かにCF値共々記入どうぞ 
クライグ・V・カルネイド : うす
セヴァス・アナタシア : これは期待できる

 ここでプリプレイが終了します。そしてセッション本番が開始するのですが―――。

 それはまた次回に。

 次回はマスターシーンからの開始となります。

 以下、参加者の自己紹介。


クライグ・V・カルネイド

 何度も転生を繰り返している転生者。その影響か少し性格が一般的なソレとずれているところがある。コートとゴーグル付きの帽子を愛用しており、その素顔を垣間見ることは基本的には出来ない。転生前の経験から戦闘を楽しむ傾向にあり、戦闘用人格と通常人格がほぼ一体化している。オラシオンのようなバイク型の箒を好んでおり、散歩ついでに冥魔やエミュレイターに対して搭乗したまま突っ込んでイェェアしたりしてる。愛武器である古代の箒にかっこいいパーツ等を使いまくり自動式の長大なマグナムのような見た目に改造してある。転生してきた先々で強力な遺産の力を見てきたので遺産に対して強烈な収集欲がある。聖遺物にもhshsする。


アーラタル・福龍

 とある冥魔に呪われた家系にうまれた異能者兼陰陽師。先祖代々、呪いの影響を抑えるため苗字を変えたり、呪いに対する抵抗力のある血筋と結婚してきた。
彼女もまた呪いの影響を減らすために、異能者としての力に目覚めながら、呪いから身を守り、いずれは解呪しようと陰陽師としての道を進んでいる。福を呼ぶおまじないマニア。
褐色白髪巫女!呪いの内容:動物の特徴が現れ、それがよく変わる。重度化すると動物そのものになる。陸上で魚になって死んだ先祖もいた。


セヴァス・アナタシア

 長い時をふらふらと放浪しながら生きる吸血鬼。弱点も存在しないため早々死ぬことはないが、肉体的には貧弱と言わざるを得ない。
放浪中にアンゼロットに遭遇。一目惚れして初対面で告白。速攻でフラれたものの同じく悠久の時を生きるものとしてたまに話し相手になったりしている。というかしょっちゅう肖像画を通して会話している。
日々アンゼロットとの幸せな日々を妄想しながら放浪中。
基本的にはアホの子っぽくふるまっているが、アンゼロットに危害が加えられる可能性が発生すると素の傲慢な性格に戻る。


シベル・リスロット

 ユフィス・リスロット(九条様別キャラ)の娘である。という前世をもつ人造人間。
前世では同性愛者であり、子供を持つことの出来ないユフィスに制作された。
今世ではどこにでもある研究所にて制作されたが、現在はユフィス学生時代(?)であると知り、研究所を脱走、以降様々な場所で依頼を受けながらユフィを探している。
金払いがよく、大会社である絶滅社の依頼を主に受けている。数割安値で依頼を受ける代わりにユフィスの情報を発見次第教えてもらうという契約をしている。

 大体自己紹介文から引っ張ってきた。


 それではまた次回。
スポンサーサイト

| リプレイ | 00:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tenzodogeza.blog.fc2.com/tb.php/334-ac15e6e1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。